地球への情熱

番組は、作曲家のジェフリー・ハドソンが観客に簡単な曲を教えてくれるところから始まります。その後、ハドソン氏と気候学者のマイケル・E・マン氏が、グラフや背景、音楽の例などをディレクターズカット風に解説しながら、「A Passion for a Planet」を放送します。エコ・オラトリオの最後は、観客と演奏者が一緒になって、冒頭で習った曲を歌うことで、一体感が生まれ、地球を救うためには誰もが役割を果たす必要があるというメッセージが強調されます。視聴者の皆さんは、チャットでパネリストとリアルタイムに会話をしたり、出演者と一緒に最後のコラールを歌ったりすることができ、これからの活動の重要な参加者となります。

crosschevron-down
jaJA
0
    0
    カート
    カートは空ですショップに戻る
    linkedin facebook pinterest youtube rss twitter instagram facebook-blank rss-blank linkedin-blank pinterest youtube twitter instagram