It's Not Too Late(まだ間に合う

気候変動をテーマにしたオラトリオ

It's Not Too Late(まだ間に合う は、科学、アクティビズム、アートを融合させたインタラクティブなマルチメディア体験であり、惑星史の劇的な瞬間に方向転換を図るために集結した連合の縮図です。 このイベントでは、ジェフリー・ハドソン監督の映画「Geoffrey Hudson」を上映します。 地球への情熱ハドソン氏と気候科学者のマイケル・E・マン氏によるディレクターズカット風の注釈が付いた、見事なエコ・オラトリオ「Mr.Margaret Bullitt-Jonas」とマン氏をはじめとする気候変動活動のリーダーによるパネルディスカッションが行われました。

地球への情熱

Geoffrey Hudsonのコーラス・オーケストラ作品。 地球への情熱は、惑星の危機をテーマにした1時間のオラトリオです。科学的な文章、詩、そして様々な宗教の聖典を織り交ぜたリブレットは、美しさと感謝の気持ちから暗闇へ、そして再び希望へと弧を描いています。

地球への情熱 は、混声合唱、児童合唱、ソプラノとバリトンのソリスト、そして器楽アンサンブルのために作曲されています。全11楽章で構成されており、フィナーレでは演奏者と観客が一緒になってシンプルなコラールの曲を歌います。

InstagramとTwitterのハッシュタグキャンペーン「#WhatGivesMeHope」をフォローして会話に参加してください。

ショータイムは現地のタイムゾーンで表示されます。
午後11時30分(日本時間
日曜
25
四月

地球への情熱

番組は、作曲家のジェフリー・ハドソンが観客に簡単な曲を教えてくれるところから始まります。その後、ハドソン氏と気候学者のマイケル・E・マン氏が、グラフや背景、音楽の例などをディレクターズカット風に解説しながら、「A Passion for a Planet」を放送します。エコ・オラトリオの最後は、観客と演奏者が一緒になって、冒頭で習った曲を歌うことで、一体感が生まれ、地球を救うためには誰もが役割を果たす必要があるというメッセージが強調されます。視聴者の皆さんは、チャットでパネリストとリアルタイムに会話をしたり、出演者と一緒に最後のコラールを歌ったりすることができ、これからの活動の重要な参加者となります。

提案する。 $15.00 米ドル

提案する。 $15.00 米ドル

ミニマムです。 $0.00 米ドル

午後8時30分(日本時間
日曜
25
四月

地球の楽観主義についての対話

参加する 地球への情熱 作曲家のジェフリー・ハドソン氏、気候科学者のマイケル・E・マン氏、活動家のマーガレット・ブリット・ジョナス師らが、気候変動の緊急事態について議論し、正当な解決策を探ります。やるべきことはたくさんありますが、私たちにはそれができます。より良い未来を作るための時間はまだあります。そして、その作業は私たちの周りで進行中です。 あなたは何に希望を感じますか?

提案する。 $10.00 米ドル

提案する。 $10.00 米ドル

ミニマムです。 $0.00 米ドル

午後8時30分(日本時間
木曜日
25
マーチ

It's Not Too Late バンドル

イベントバンドルには、対談とGeoffrey Hudson監督のライブ上映の両方のチケットが含まれています。 地球への情熱は、ハドソン氏と気候科学者のマイケル・E・マン氏によるディレクターズカット風の注釈が付いた、見事なエコ・オラトリオです。

提案する。 $25.00 米ドル

提案する。 $25.00 米ドル

ミニマムです。 $0.00 米ドル

crosschevron-down
jaJA
0
    0
    カート
    カートは空ですショップに戻る
    linkedin facebook pinterest youtube rss twitter instagram facebook-blank rss-blank linkedin-blank pinterest youtube twitter instagram